監査業務

当事務所では、会計監査を承っております。会計監査には、法定監査任意監査があります。

  • 法定監査

    法定監査とは、法令等により義務付けられている公認会計士または監査法人の会計監査をいい、例えば、次のような法定監査があります。

    1. 金融商品取引法に基づく監査
      上場会社、上場準備会社
    2. 会社法に基づく監査
      資本金5億円以上の会社
      負債総額200億円以上の会社
    3. 学校法人の監査
      1,000万円以上の補助金を受けている学校法人
    4. 労働組合の監査
    5. 公益法人の監査
      負債総額200億円以上の法人
    6. 政党助成法に基づく政党交付金による支出などの報告書の監査
    7. 地方公共団体の包括外部監査
    8. 特定目的会社の監査など
  • 任意監査

    任意監査とは、法令等に基づかない法定監査以外の会計監査をいい、例えば、次のような任意監査があります。

    1. 医療法人、社会福祉法人、宗教法人、消費生活協同組合の監査など
    2. 一般会社
      法令等に基づかないが、積極的に受ける会計監査
      決算書が適正であることの証明、または不正経理のけん制として受ける会計監査

当事務所では、以下の監査を承っております。

  • 学校法人監査 ... 4件
  • 労働組合監査 ... 1件
  • 任意監査 ......... 1件

会計監査に関してご質問やお困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。なお、当事務所の無料相談もご利用になれます。